クレジットカード現金化業者GENKINKA ITORIのシステムとセキュリティーは本当に安全?

即日でお金を用意する手段には、クレジットカードのカードローンなどもあります。
しかし、ローンを組むには抵抗がある方も多いのではないでしょうか。
そこでカードローンよりも気軽に利用できるのが、クレジットカード現金化です。
ではカードローンと現金化とは何が違うのでしょうか。同時に、クレジットカードを利用するという事にセキュリティー面での不安もあります。
今回は、カードローンと現金化との違い、クレジットカード現金化について現金化GENKINKA ITORIの安全性などを説明いたします。

カードローンとクレジットカードの現金化の違いとは?

カードローンはクレジットカード会社からの借入です。申し込み審査などを経て、現金が振り込まれます。 その際には金利がつき、借入後は返済が始まります。
一方クレジットカード現金化では金利と返済というシステムはありません。
まず申し込みをすると、GENKINKA ITORIから「この商品をクレジットカードで購入してください」といわれます。指定された商品の購入が完了すれば、GENKINKA ITORIが確認作業に入ります。
GENKINKA ITORIで確認が取れると、利用者の口座に現金が振り込まれます。

GENKINKA ITORIのクレジットカード現金化は安全面に心配はないのか?

GENKINKA ITORIでは「あんしん宣言」として様々なセキュリティー面でのサポートがなされています。 法律を守り健全な経営とされており、使途不明な手数料はありません。契約が完了した後に、換金率が変わってしまうなどの心配もありません。
近年ではネット上での不正アクセスは目まぐるしく多くなり、その手法も無数に増えています。しかし、GENKINKA ITORIではこれらのリスクに備えています。 随時セキュリティー体制の見直しと、全スタッフの意識改革に取り組んでいます。
そのおがけで、ホームページにはカードによる事故やクレームがこれまで0だと謳われています。

クレジットカード現金化と聞くと怪しい感じがするけれど、違法ではない?

GENKINKA ITORIが掲げている通り、法律は守られたシステムでの営業です。なので決して法律違反をしている訳ではありません。
しかし、注意が必要なのはクレジットカード会社の利用規約です。利用規約には、ほとんどの会社が現金化を目的とした利用は禁ずるとの記載があります。
クレジットカード会社で、利用者が現金化目的で使用したのか、そうではないのか、と判断するには大変難しい部分です。
利用停止などのリスクを避けるには、何度もクレジットカード現金化を利用しない事です。緊急事態の際に頼れる様にしておきましょう。

現金化GENKINKA ITORIは安全な現金化業者なのか?

さて、ここまでGENKINKA ITORIのクレジットカード現金化のシステムと、安全性についてご紹介いたしました。 本当に困った時、即時現金を用意してくれるGENKINKA ITORIは頼りになりそうです。
この記事が、もしもの時の為の参考になれば嬉しく思います。